--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
07.22

大だんご三兄弟

Category: 未分類
九七 大世界をみる

なんか薄暗くなってねえか?
「そだな、肌寒い感じもする」
そういえぁ、忘れったった。今日、日蝕だったした。
「おお、お日様が隠れるやつだべか?」
んだんだ。
「よし、黒いビニールさがしてくるべ」
んだな。小屋に畑を保温するためのビニールあったな。
「よしよし、早く早く。
かざして見てみっぺ」
よし。
「おー、すげーなあー」
おーこりゃすげーなー
本当に隠れった。


「見てみろ、隣のおたか婆さも下敷きで見ったぞ。
向こうの次郎さもハイカラなメガネかけて見てる。
みんな子どものようだは」
大自然の大事件だかんな。
えらい感動なだごで。
「ところでよ、なんで、日蝕ってあんな?」
ん?
今日は旧暦で6月1日、新月だ。
お日様と地球の間にお月様が位置するときなだ。
そんときにお日様、お月様、地球が一直線に並ぶことが何年かに一回ある。それが日蝕だこて。
「おお、そりゃあ、大っきなダンゴだな。
そうだな。
じゃあよ、この大っきなダンゴを貫く串って、この場合、なんだべかね。
「えー、そんなのあるんだべか」
あるべ。
その串はよ。
おめぇの好奇心だこて。


つづく

関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/99-529ded04
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。