--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
06.11

骨の家

Category: 未分類
七八 生きものに住む

伝統構法の大工様深田さんが建設中の御家でした。

骨の家

木組みと土塀の家です。

骨の家2
土壁の下地の竹小舞を掻いたところです。この後に荒壁土を塗ります。

ええなぁ。
言葉が出ねな。


深田さんは東京都世田谷区のこの現場で11月まで仕事をしているんだそうです。
興味のある方は右記リンク先から連絡とってみてけろなっし。


深田さーん!元気でなー!
早く帰って来ーい!
関連記事

Comment:3  Trackback:0
トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/80-ad6806f0
トラックバック
コメント
なんとも惹かれます、骨組みの家。大工様深田さんは七ヶ宿においでのこともあるんですね。いつか伺ってみたいです。
たびざるdot 2009.07.12 09:42 | 編集
「真骨の家」って何だべ?と思ったら深田さんでしたか。
コメント、有難う様だなっし。
誘惑に負けて帰れなくなるって、ダメだべ。
反対に深田さんが誘惑して、いいヒトを連れてこなければいけないごて。

それにしても、真骨の家って、いいね。

dot 2009.06.15 17:51 | 編集
御紹介ありがとうございます。
東京で元気にやっております。
久々の東京暮らしは様々刺激があって楽しく、誘惑に負けて東北へは帰れなくなるかも知れません(笑)

仲右エ門様のブログはいつも楽しみにしています。山形での稽古を思い出しながら。(^^)/
dot 2009.06.15 01:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。