--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
04.20

着物五百人

Category: 未分類
五四 無言で語る

昨日、「きもの・DE・やまがた」っていうのに行ってきたんだ。
クリカン君と男二人でよ。

すごかったよ。山形の一箇所に五百人の着物びとが集まったんだからな。
いろんな催しが用意されてて、俺らは茶席に行って落語きいて雅楽みて・・・
着付け舞なんてのもあった。
驚愕だったのはよ、十二単(ひとえ)の着付けだった。わかい女の子が着せてもらってるのをただ見ているだけなんだげんど、一枚二枚と重なっていく立ち姿が大きな物語となって会場をのみこんでいくんだ。なんなんだべね、この深層の広がりは。アカデミー賞の映画より悠に物語がある。しかも無言で物語る。こりゃ敵わねね。

広報担当「アトリエのあ」の鈴木さんにいろいろ面倒みてもらってよ、写真まで撮ってもらったは。
きもの・DEやまがた の様子(1)

お土産までいただいて、ええがった。
来年もあっといいな。
いっしょに行くか?
関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/56-5a1f58c1
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2009.05.27 22:18 | 編集
のあ様
大変な会でしたね。ほんとにお疲れ様でした。
動法「言の葉」稽古、いつでもいらしてください。実際の稽古会も、よろしければ、どうぞ。
仲右エ門dot 2009.04.21 21:08 | 編集
ご参加いただきありがとうございした。また素敵な着物姿を見せていただく事ができました。着物姿を美しくみせるのに、その動きも大切だという事を感じてはいても、なかなかどのようにトレーニングしたらいいのかという事がわかりません。こちらには、そのようなヒントがたくさん散りばめられているようです。また、遊びに来たいとおもいます。ありがとうございました。また、お目にかかれる日を楽しみにしています。
のあdot 2009.04.21 09:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。