--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.19

大人は振り向いてくれない

Category: 未分類
二二五 首根っこ

俺の家の向かえに向日葵(ひまわり)畑があった。広かった。背の高い、一階の屋根より高い、4,5メートルのが1000本以上あった。

去年一年だけの向日葵畑だった。

向日葵は別名「日回り」で、花が陽の方向に面して動くことから命名されたらしい。

けれど現実は違った。
大きな花は同じ方向だけをずうっと向いていた。

よくよく観察してみると、蕾のときまでは確かに太陽を追っている。朝は東、昼は南上、夕は西を向いている。

大きな花をもつと、みんな同じ。東向き。日の出の方をみて、止まっていた。

大人になって動くのやめたらしい。

太陽と決別したのか。


太陽を待ちわぶ姿勢で、俺と同じ方向をみていた。


蕾は夜になると、どうやって東を向くのだろう。
下を向きながら戻るのだろうか。
地球の裏の太陽を追っているのだろうか。
確かめておくんだった。
関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/221-5b892add
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。