--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
08.10

先取り感覚でお洒落に行こう

Category: 未分類
二一三 あまりにも、かすかな

毎日、暑っついなっし。俺んちの息子が朝から叫んでだ。
「夏、本番だー!」
おんやおんや、おとつい立秋だったべした。
日本人として、夏、本番、はないべよ。

今月の体句の兼題「初秋(はつあき)」に苦戦の声が聞こえてきたので、ちょこっと説明すっつお。
初秋(はつあき)は暑さ厳しい折、ほんの、極めてかすかに、秋の気配を感じることだっし。その発見は、ちょっとした歓びなんだっし。

実際の気候から一つ前をゆく感覚。
時代を先取りしている。進歩的でお洒落な感覚を持っている。そんなアバンギャルドどもが競いあって、その先の季節を感じ取っていくことなだっし。ある種の楽しみ。

実際、暦と気候にはよ、寒暖のズレがあるべ。旧暦だって最も寒いときが、正月、になってたりよ。

今は目の前に出現していないけんど、その準備が着々と進行しているという、兆し感を大事にする視点なんだべっし。


とにかく、かすか。
キーワードは、目には見えねど「かすか」な感じだっし。

ほんじゃ、体句、待ってるけっし。

関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/220-7783a1af
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。