--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
08.25

唄え独楽のごとく凪のごとく

Category: 未分類
一八〇 無息

不安定な音域で、調を合わせる法。

その一
こぶしを回す。

ああ~~~~って!

回るって不安定な場所で、うまく立つ方法だべ。
コマのように回っていると安定すっぺ。
そんな感じ。
とにかく回っていればその場に立っていられる。
ただあんまり使うと、りきんでしまったり、オーバーアピールになってしまう。

それで次
その二
息を吸っている感覚で唄う。
昔、金沢明子さんのCMで、ロウソクの前で唄って炎が揺れないっていうのがあったべ。
それ。
息を引き込むように声を出すなだ。
すると微妙な音域でも安定するなよ。
結果、息が口から出ない。
これは、こぶしを回すときみたいに強調せずに、繊細でしづかな音を出せる。



関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/184-feb8928b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。