--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
11.14

文化は解釈を拒む

Category: 未分類
一四三 説明しない

秋風や模様のちがふ皿ふたつ  原石鼎

芸術というのは解釈せずに直接人に伝わるものだべ。
知ったような説明はその作品から遠ざけはしてもけっして近づけねぇ。
佳いから佳い。
分かるから分かる。
下手に分かろうとする必要もねえ。
分かんねかったら時期じゃねかっただけだ。
がっかりすることもねぇ。
そのうちいいのがやってくっからよ。



解釈不要なブログを見たなだ。
リンクさせてもらっている、「森、身、心、深・・・」futaba*yotsubaさんのだ。
「アイヌの美」と「ハポネタイ」・・・つづき 
『ハポネタイ』とはアイヌ語で" 母なる森 "という意味なだど。
アイヌの血を受け継いだ人たちが先祖の思いと新たなものを生み出す場として、北海道十勝管内に立ち上げたんだと。
その親睦を深める交流会にfutaba*yotsubaさんは行ったんだと。
詳しくはfutaba*yotsubaさんのブログさ音連れて、臨場感を味わってみてけろ。

関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/146-5fc740f3
トラックバック
コメント
futaba※yotsuba様

生と録画は違うもなっし。
全然異質な世界だもなっし。
それでも、いやあ、何か伝わってくるなっし。
有難様っし。
仲右エ門dot 2009.11.20 11:40 | 編集
仲右エ門さん、お久しぶりです。m( u u )m

ハポネタイでの波動が伝わったようで、とても嬉しいです☆
本当に、言葉・解釈、要らないですね。。。
私は直接"びりびり"してきましたが、
映像でもその感じが少しは伝わったでしょうか?

ここに訪れる方にも観てもらえるんですね!
ありがとうございます ヽ(´ー`)ノ〃
futaba*yotsubadot 2009.11.18 04:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。