--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
10.26

紅葉的身体

Category: 未分類
一四〇 場に沈んでいく
秋の色色紅葉狩りに行ったなだ。
ひとりでよ。
五年ぐらい前に行ってよ、それから病みつきになったなだ。

なんて言ったらいいんだべね。
からだが溶けていくような感覚なだ。
私母土さんが真っ暗な風呂に入ると輪郭がなくなるって教えてくれたけんど、俺は山紅葉を見るとそうなるなだなぁ。
無限の赤があってよ、無限の黄色がある。
その色の洪水にどんどん埋もれていくなよ。
身体がよ。

怖いなよ。
立っていられなくなるようなよ。
谷に落ちていくようなよ。

動法は感受性の運動である、って誰かが言ったなだ。
そのとおりだと思う。
だげんど俺は山紅葉の中で、動けなかったなだ。


来年こそは動けるように稽古するべさ。
からだは無限の動きの洪水なはずだからよ。
関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/143-7eceac71
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。