--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
10.22

打撲と記憶

Category: 未分類
一三七 叩く・覚える

江戸扇子作り、ええなあと思った言葉その二

叩き
叩き

折り山を落ち着かせるため木槌で叩くんだけんど、何をしているんですか?という問に深津さんは言ったなだ。
「紙に記憶してもらうために、叩いているんです」

この言葉、深いべ。
これって、人にもあてはまるべよぇ。
関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/141-024ec69b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。