--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
10.17

マレビト

Category: 未分類
一三三 場に添う

また家庭科クラブの話だけんどよ、茶の会が終わった後で気づいたなだ。
子どもたちみんな一時間近くも正座してたなだ。
だから足が痺れて立てない子が続出したなだ。
俺は途中で言ったんだよ。
「足が痛くなったら崩していいんだよ。昔は胡坐が正座だったんだからよ。堂々と胡坐していればいいんだよ」
そんときは何人か足を崩したけんど、気づいたらみんな元の正座に戻っていたんだ。
「いつもは騒がしくてどうしようもないのに」って後で先生が言ってたけんど。
辛いはずなのにみんなじっとしてた。

マレビト来たる、だな。
子どもたちは来訪してくれたマレビトに対する礼節をちゃんとしっていたなだ。
普通じゃない、何か特別なこととしてよ。
お獅子様を待っている村の住民みたいに。
すごいな。
だから場もスーッと立ち上がったんだべ。
関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/135-e0d50c5a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。