--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
10.02

影の船

Category: 未分類
一二八 しづかなるもの

風呂の電球がきれたので、そのまま風呂に入ったなだ。

闇があるところでしばらくたたずんだなだ。

湯船が揺れている。本当に船だった。

目をつぶると、湯の影も揺れている。

その影と共にいると、これがなんともまた、しづかな船、だったなだ。

関連記事

トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/130-a71401ab
トラックバック
コメント
私母土さんへ

コメントおしょうしな。

うちでも子どもたちは懐中電灯で照らしてはいってたった。こりゃ、いい感じだねっし。

輪郭が溶けるっていうのも、魅力あるなっし。


俺の方はかなり単純で、お湯に浸かるとからだが揺れるってことに気づいたことが嬉しかったなだっし。
お湯が湯船の中をゆっくり循環してるってこと気づいたことが驚きだったなだっし。

人工的な光が無いだけで、こんなちっぽけなことを、こんなしみじみ味わえるんだなって感動したんだっし。
仲右エ門dot 2009.10.06 18:36 | 編集
こんばんは。
私も時々電気を消してお風呂に入ります。
輪郭が溶けていくような気がします。
あと、懐中電灯を照らして入ると洞窟風呂みたいです。
私母土dot 2009.10.06 04:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。