--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
01.10

体の中は世の中

Category: 未分類
お初にかかります。仲右エ門というもんだ。
これから、東北人による東北人のための動法「言の葉」稽古を開催することにしたんだ。
動法に興味のある人だが集まる「座」としてよ。こういうのってなかったべ、東北にはな。何かしねどな、と思ってだったんだ。

前もって言っておぐ。「動法」は身体教育研究所が唱えている身体技法だけんど、このブログは身体教育研究所に準拠してるものではねえ。あくまでも私的なもんで、文責は全て仲右エ門さある。そこんところは勘違いしねでけろな。

んじゃ、始めてみっか。


一 身体には世界の全てがある

いきなりぶちかましたような言葉並べてしまったな。
んだげんどよ、正直、こりゃホントだなって、思ってるんだよ。

俺は、体の中は世の中と同一性を持っているって考えてんなだ。
そう考えっと、なんか楽しいのよ。自分の体が動けば世の何かも動く、体を開拓することがそのまんま外の世界の開拓に繋がる。
自分の体と世界が連動してるなんて、こりゃあ、凄いことだべした。
これこそ動法の醍醐味だって感じだした。

んだげんどよ、俺だのすることは外の世界を変えようとすることではねぇ。
そっちが先立つと、いきなり不純なものが生まれてくっからよ。
んだがら、対象となるのはあくまでも己の身体だ。
第一、世界の全てが詰まってるんだから、追求しても追及しきれねぇよ。


とまあ、こんな感じだ。
言葉足らずや失言御免。短文でも兎に角続けていくつもりだ。番号が千になるま続けたら何か変わっぺかね。

※正規の動法講座は仙台、山形で開催しています。詳しくは身体教育研究所のホームページをご覧ください。(いきなり標準語だ)
関連記事

Comment:4  Trackback:0
トラックバックURL
http://nakaemon.blog67.fc2.com/tb.php/1-a3e9a0d6
トラックバック
コメント
tatsumyさま

どうもどうも。
最後まで読んだって、そりゃ大変だったべぇ。びっくりだは。
こちらこそ宜しくお願いします。
仲右エ門dot 2009.09.24 09:07 | 編集
初めまして!
訪問してくださってありがとうございました!

微笑んで、微笑んで、最後まで読みました!
身体の基本、楽しみながら身にしみそうです!!

読んでいたら、いつのまにか・・・・
頭の中で、東北弁のイントネイションになっていました(笑)
順応性、ワープ力、あるんです!!

またおじゃまします。
よろしくお願いします。

poti!**
tatsumydot 2009.09.23 15:34 | 編集
futaba*yotsuba様
有難う様だなしぃ。
自分とアイヌ文化の関係、是非お願いしますは。
オレも勉強しっちゃいなよぅ。
アイヌ文化的身体なんぞに展開できたらばよぅ、面白ぇそうだべねぇぃ。
(東北弁には基本的に尊敬語がないなよ。イントネーションで敬意を使い分けすんなだ。
この文は全部尊敬語風イントネーションで読んでけろなぃ)
dot 2009.07.15 18:53 | 編集
わたくしのブログに立ち寄ってくださって、
ありがとうございました*
訪問者に仲右エ門さんの名前があり、
ブログタイトルに興味を持って、訪問させていただきました。
 面白そう!!とっても興味があります。

金子みすゞさんの詩に『蜂と神さま』というのがあります。

蜂はお花のなかに、
お花はお庭のなかに、
お庭は土塀のなかに、
土塀は町の中に、
町は日本の中に
日本は世界の中に
世界は神さまの中に。

そうして、そうして、神さまは、
小ちゃな蜂の中に。

という詩です。
私はこの詩が好きなのですけど、
自然を見つめていると、又、一人の人を見つめてみると、
世界はちっちゃな生命の中に、集約されているというか、
身体もまた、こころも、また。
それが世界のすべてを現していると思い知らされるのです。
『世界は小ちゃな生命の中に』
世界を大切に想うならば、まず自分や身近なものを大切にすることから。そう考えています。
わたしのブログもそんな気持ちのブログです。

『身体数寄』は記事の古い順に並んでいるのでしょうか?
まだはじめの方しか読んでいませんが、
これから、少しずつゆっくり読ませていただこうと思います。
もしよろしければ、こちらにも時折お寄りくださいませ。
更新は極めてゆっくりですが。。。
                 futaba*yotsuba

futaba*yotsubadot 2009.07.14 18:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。